2017-08

犬の応急手当 - 2012.03.02 Fri

本を買いました
DSC04374
「イラストでみる犬の応急手当」(講談社)という本です

先日自転車に引かれ(かかっ)たチョコミン
それをきっかけに
万が一の時に最低限の処置ができるのか不安になり
学ばないといけないなぁと思い始めました

当初は愛玩動物救命士の勉強をしようかと調べてみたのですが
資格を持っている方のブログで「実技がなくて病気の勉強が中心の資格なので
応急手当の勉強をしたいのならばこちらの本の方がおすすめだ」とあったので
まずはこちらの本で勉強をしてみたいと思います





DSC04380
最初に見たのはやっぱり「心肺蘇生法」





DSC04388
人工呼吸は「マウストゥノーズ」なんだなあとか
犬だから当たり前のことなんですが、そんなことに感心してしまいました。。。
チャート式だし、イラストで説明されているのでとてもわかりやすいです





目次はこんな感じです
● 犬の基礎知識…犬の体/犬を飼うにあたって
● 応急手当の基本…応急手当の目的/応急手当に必要な常備薬,衛生材料,器具/応急手当に備えて
● 応急手当のポイント…犬の扱い方/犬の運び方/包帯/副木(副子)/体温・脈拍・呼吸の測定,粘膜/創傷の消毒/非感染性の創傷/薬の投与方法
● 救急時の特徴的な症状…下痢,吐く(嘔吐と吐出)/便秘/ショックをみきわめる/心肺蘇生法(CPR法)/痙攣/昏睡/失神/糖尿病/貧血
● 応急手当の実際…【外傷】【内臓の異常】【頭部の異常】【生殖器の異常】【関節・骨の異常】【事故ほか】【ヘビ咬傷・ヒキガエル接触】【出産】
● 付録 人にも感染する犬の病気





知識だけ身につけても実技が伴わないと・・・なのですが
あまりにも知識がなさすぎの飼い主
基本的なことから頭に入れていこうと思います
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています
こんな2わんの暮らしぶりをポチッと応援して頂けると嬉しいです

スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

良さそうな本ですね!e-287
ワンコにも人工呼吸できるなんて、思いもしませんでした☆
アポパパに言うと、「アペルは臭くてムリ(笑)」って・・・e-350
確かに容態が悪くなってから、お口がく・・・くさいんですぅe-464ママモムリカモ!?
でも、購入検討中~!e-257

No title

スゴイなぁ~、日々勉強してるんだぁ。

こうして本を読むだけでも参考になるよね。
でも、難しそうだから…私にはムリだわぁ。(^_^;)

No title

コメントありがとうございます☆

まさか!リンクに!!
すごくうれしいです(^^)

こちらも読みにげ大歓迎です☆
 
いざというときワンちゃんには、救急車とか無いですもんね、、、
いいもの教えて頂いたので、早速、アマゾンのぞいてきます(^^)w

No title

こんにちはー
この本、とってもよさそう!
知っていると知らないとでは
いざという時違うと思うし
私も全然知識がないから
こういう本で勉強しなくちゃなぁ
参考になりました~^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamagoru.blog113.fc2.com/tb.php/564-6028d465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫ベッド争奪戦 «  | BLOG TOP |  » 今回の雪もこんなもんでした。。。

プロフィール

あっこ

Author:あっこ
平日も休日も自宅近くで済ませたい
出かけるのは好きだけど
近所をウロウロしているだけの飼い主と
寝てばかりの2ダックス暮らしぶりをご覧ください

チョコミン

あくびチョコミン

2009年1月8日生まれ
うさぎさんが大好きなのんびり犬

バニラ

バニラ

2010年6月29日生まれ
同年9月23日没
たった87日の犬生でしたがたくさんの幸せをもたらしてくれました♪

ミルク

ナイラボーンミルク

2010年8月7日生まれ
姉を足蹴にする
たくましいツルツル犬。

いくつになったの?

script*KT*

2わんのお気に入り

加入している保険

応援しよう

質問やご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

更新っぷり

カテゴリー

PR

リンクフリーです~

こちらには特にご連絡はいりません  ご自由にどうぞー

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

ランキング

ブログ内検索