2018-07

ミルクの抜歯無事終了(2018.2.25) - 2018.02.25 Sun

昨日の夕方、ブログを更新したあとお迎えに行ってきました
2018022409.jpg
他にも悪い歯があったら抜く予定でしたが
欠けていた歯一本だけで済みました

でも歯の中から木の1ミリくらいの木の欠片と1センチくらいの木の繊維がパラパラと出てきたそうです
数年前から歯の中(歯茎の中?)に入っていたもののようで
それが原因で悪くなったのではないかとおっしゃってました

木のおもちゃなんてあげていないので
パピーの頃に家の建具をカジカジしていた時のものなのか・・・不明です

まあ、でも抜歯が一本で済んで、他に悪いところはないということだったので
ひと安心しました





2018022410.jpg
帰り道ではこんな感じで突っ伏していたので
持って行ったお弁当はそのままで帰宅





2018022411.jpg
帰宅後あらためて盛り付けたのですが食べようとしません
ミルクが食べないなんて初めてのことなのでビックリ・・・





2018022412.jpg
目の前に持って行っても無反応・・・





2018022413.jpg
大好きなはずのヤギミルクにも背中を向けてました (;´Д`)





2018022416.jpg
麻酔から覚めたばかりで本調子ではないのだろうけど
やっぱり心配です ε=(。・д・。)





2018022415.jpg
食べる気満々のこちらのお方に両方片付けていただきました
2わんいるとこういう時無駄にならなくていいわ~





2018022417.jpg
本調子になるまで様子見です





2018022418.jpg
暫くするとベッドを移動
いつもの行動パターンをしてくれるとちょっと安心





2018022419.jpg
こちらのお方もいつもの通り
ミルクの様子を少しは心配して欲しいんだけどーーー





2018022420.jpg
性格が悪いのか、犬ってそういうものなのか・・・





2018022421.jpg
なんやかんや心配が続きましたが
22時半にはヨーグルトをちょろっと食べました
この後水も飲みに行ってました





そして本日
2018022501.jpg
朝からご飯を食べたそうにしていたので
通常よりやや少な目に準備





2018022502.jpg
綺麗に完食してくれたので、このまま回復してくれるかな?
とはいえ、歯を抜いたあとなので暫くはアキレスなどの固いオヤツは避けないといけません
お留守番オヤツをどうしようかという問題は残りましたが
回復してくれて良かった良かった




にほんブログ村
ランキングに参加しています
こんな2わんの暮らしぶりをポチッと応援して頂けると嬉しいです







スポンサーサイト

ミルさんがいない・・・(2018.2.24) - 2018.02.24 Sat

今日は早い時間から病院へ
2018022401.jpg
朝ごはん抜きなのでいぶかしげ。。。





2018022402.jpg
途中の芝で気分転換





2018022403.jpg
ウンチングタイムが気になるミルク
ちなみにチッコの時も近づいてジーッと見てます





2018022404.jpg
病院に着きました
今回は、ミルクの歯の5年前に欠けた部分の詰め物が取れ
その後が良い状態ではなかったので、思い切って抜歯することにしました
先生に診てもらったところ、遅かれ早かれ抜歯することになるし
近々痛みを感じるようになるのでは・・・ということだったので
早めの方がいいだろうということで決めました
幸い最近のミルクは絶好調だし。。。
全身麻酔で抜歯していただき、夕方迎えに行きます





2018022405.jpg
ということで、帰りはひとりになったチョコミン





2018022406.jpg
ミルクの抜け殻がさびしいわー





2018022407.jpg
帰宅後は飼い主とふたりで朝ごはん
(こんな時でもお腹はすいちゃう・・・)





2018022408.jpg
ひとりでも違和感を感じることもなく、しっかり食べてくれました
ミルクがいないとちょっかい出す相手もいないので良く寝ています
もう少ししたら、ミルクのお弁当を持って病院に向かいます
何かあったら連絡を貰えることになっているのですが
何の連絡もないので抜歯無事終わっているはず・・・




にほんブログ村
ランキングに参加しています
こんな2わんの暮らしぶりをポチッと応援して頂けると嬉しいです






今年の3月のお話・・・犬ドック受診(2017.3.4,20) - 2017.08.27 Sun

更新をお休みしていた頃の振り返り
今回は3月のお話

1月にチョコミンが8歳になったこと、ミルクが病気持ち(甲状腺機能低下症)であるため
犬ドックの必要性について主治医の先生に相談したら
「うちでもできますよ~」とのこと
病院のHPには特にうたってなくてもやってくれるのなら有難いということで
受けることにしました。
2017030401.jpg
尿は朝イチのものを持参しましたが

便については以下の理由から検査は不要ということになりました
 ○犬は便の状態が変わりやすいのでたった一度の便の検査をしても当てにはならないこと
 ○犬は人間のような大腸がんにはなりにくいこと
 ○2わんの状態(軟便、下痢、便秘がない)

レントゲンは実施するが、エコーはレントゲンの状況を見てどの範囲にするか決めるということでした

いつも2わんのことを診てくれている先生の検査を受けられるのはとっても安心
相談してみて良かった。。。





3時間弱で検査終了
2017030402.jpg
なんだかお疲れの2わん
検査結果が出次第電話で確認し、ミルクの通院に合せて説明を聞くことにしました





別のお休みには豊洲におでかけ
2017032001.jpg
最初はいい感じで箱乗りなんだけど





2017032002.jpg
この日はドッグランでは全然走らなかった。。。





2017032003.jpg
退屈かーーー





2017032004.jpg
ミルクはカートのそばでチ――――ンとしてるので
早々に移動





デザートは食後ではなく、食前に食べたい飼い主
2017032005.jpg
バウムメルバクーヘンを初めて頼んでみました





2017032006.jpg
テンションの低いミルク
顔を背けちゃいました(;゜(エ)゜)





2017032007.jpg
別に体調は悪いわけではないので
ただ単に眠かったようです





2017032008.jpg
チョコミンもこんな感じなので
わんこメニューを頼む必要もなく
のんびりお食事いたしました





2017032009.jpg
ここのパスタではアボカドとエビのが一押しです





で、犬ドックの結果はどうだったのかといいますと・・・
20170826001.jpg
あらためてゴソゴソ引っ張り出してみました





※以下、結果はクリックすると拡大します
20170826002.jpg
チョコミンは全く問題なし





20170826003.jpg
すべての項目が正常値でした

レントゲンも問題なし
ダックスで一番怖いヘルニアも大丈夫でした
石灰化までは至っていないものの若干ぼや~んとしているところはありましたが
8歳という年齢を考えると問題はないそうです

エコーも問題なし
胆泥とかが気になっていたのですがこちらも大丈夫とのこと





そしてこちらのお方・・・
201708260004.jpg
甲状腺機能低下症のお薬を飲んでいるので
副作用でどこかの数値が悪くなっているのではないかと不安だったのですが





20170826005.jpg
グルコースが若干低いものの
気にするほどではないとのこと





20170826006.jpg
赤血球数と赤血球分布値の2項目が高かったけど
これもそれほど大きな問題ではないということでした

レントゲンもチョコミンと同じ程度でした
しかし・・・
ミルクの方はエコーがビミョーに問題で・・・
 ○心臓が若干大き目(正常範囲内の大きい方)
 ○胆泥が溜まりそうな雰囲気アリ

ということでした

「同じように育ててもこうなのよね~」と先生
さらに
「こういうところで寿命が違ってくるんだよねー」
だって。。。

チョコミンよりミルクの方が短命だということを宣言されたみたいでズキッとしたけど
歯に衣着せずにはっきり言ってくれる先生の言い方はとってもわかりやすくて有難かったです

ミルクの健康についてはやはり配慮が必要なので
半年に1回は犬ドックを受けることにしました

心臓については正常範囲内なので特に何をするというわけではないのですが
胆泥については、対策としてダイエットをするよう言われました。。。(;´д`)トホホ

その時勧められたのが、ロイヤルカナンの「満腹感サポート」
試供品をいただいたところ2わんともとっても気に入った様子でガツガツ食べたので
この日から手作り食から切り替えていきました

とはいえ、ダイエットについては未だ成果が出ていないミルク
記事にしてみて改めて反省し本気で痩せさせる必要性を痛感した飼い主ですヾ(_ _。)ハンセイ…

2017082607.jpg
明日からがんばろう・・・






にほんブログ村
ランキングに参加しています
こんな2わんの暮らしぶりをポチッと応援して頂けると嬉しいです






プロシアン(サプリ)とリプラス(食器)のこと(2017.8.16) - 2017.08.17 Thu

朝の2わん
2017081601.jpg
洗面所で支度をする飼い主の横で二度寝を満喫





昨晩は部下と話し込んでしまって帰宅が遅くなった飼い主
晩ごはんの支度を見守るミルクのうらめしそうなこと・・・
2017081602.jpg
台所で準備されているのが自分たちのご飯か、そうでないかはご飯にトッピングするプロシアン
ピルカッターで砕く「カチーン」という音で判断している2わん
その音がしないと「ご飯だ!うきうき♪」の反応を示しません

関節の問題が全く無い2わん(犬ドックでみてもらった)
その理由は1歳になった時から欠かさず与えているプロシアンのおかげ・・・
なのに、今回初めてプロシアンを切らしてしまいました(;´Д`)





カチーンがないと、微妙な雰囲気・・・
2017081603.jpg
フードがふやふや~になり、グゥードをトッピングした頃
ようやくチョコミンもやってきました





2017081604.jpg
リプラスの新しい器は深さがあってどうなんだろうって感じでしたが





2017081605.jpg
スープや飲み物を脇に飛ばすことがなくなったので
これはこれでいいのかも。。。ということになってます






にほんブログ村
ランキングに参加しています
こんな2わんの暮らしぶりをポチッと応援して頂けると嬉しいです






クリームをもらいに病院へ(2016.9.11~13) - 2016.09.24 Sat

11日の日曜日は病院に行ってきました
2016091101.jpg
2わんがぺろぺろしているのを見つけると
舐めている場所をチェックして少しでも赤くなっていると
ビクタスのクリームを塗るようにしています






2016091102.jpg
足の裏だと、すぐ取れちゃうのであんまり意味はないかもしれないけれど
塗れば舐めるのをやめてくれるので効果はあるはず。。。
ちょっと舐めてるくらいで大げさかなー






2016091103.jpg
病院だから服を着せないのもつまらないなーと、襟だけつけてきました
でもクルクル回っちゃって襟なのか、前掛けなのかよく分からなくなってたヾ(´▽`;)ゝ





2016091104.jpg
ミルクは抱っこ





2016091105.jpg
チョコミンは飼い主の横で順番待ち





2016091106.jpg
重いので下に降ろしたら





2016091107.jpg
ぺったんこ





2016091108.jpg
チョコミンも。。。

ビクタスとミルクのお薬で月2回は病院にきています
一回で済ませればいいんだけど
2わんとも楽しそうなので2回にしてる  ̄m ̄
マメに病院に行ってると先生に相談できることもあるしね
一病息災。。。





2016091109.jpg
帰宅後テーブルの下で寝る2わん
チョコミン、臭くないのかな。。。





2016091110.jpg
顔をずらしたらミルクの足が・・・






2016091111.jpg
そしてこの日の晩も食卓に来なかったチョコミン





2016091112.jpg
不満気=3





2016091113.jpg
それでもまあミルクに横取りされることなく
何とか食べてくれました





12日の月曜日の朝
2016091201.jpg
休み明けの二度寝~
朝ごはんへの食いつきが心配になったけど





2016091202.jpg
作り始めたらむっくりと立ち上がり





2016091203.jpg
やってきました (´▽`) ホッ





2016091204.jpg
実食のときは寝ぼけまなこだったけどね





2016091301.jpg
13日の火曜日
雨のため朝んぽはお休み





2016091302.jpg
朝ごはんも





2016091303.jpg
晩ごはんも食欲の問題はなく





2016091304.jpg
しっかり食べてくれました
美味しく食べてゴロゴロして健康でいてくれればOKっす




にほんブログ村
ランキングに参加しています
こんな2わんの暮らしぶりをポチッと応援して頂けると嬉しいです






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

あっこ

Author:あっこ
平日も休日も自宅近くで済ませたい
出かけるのは好きだけど
近所をウロウロしているだけの飼い主と
寝てばかりの2ダックス暮らしぶりをご覧ください

チョコミン

あくびチョコミン

2009年1月8日生まれ
うさぎさんが大好きなのんびり犬

バニラ

バニラ

2010年6月29日生まれ
同年9月23日没
たった87日の犬生でしたがたくさんの幸せをもたらしてくれました♪

ミルク

ナイラボーンミルク

2010年8月7日生まれ
姉を足蹴にする
たくましいツルツル犬。

いくつになったの?

script*KT*

2わんのお気に入り

加入している保険

応援しよう

質問やご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

更新っぷり

カテゴリー

PR

リンクフリーです~

こちらには特にご連絡はいりません  ご自由にどうぞー

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

ランキング

ブログ内検索